ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)特別キャンペーン中。90日間ためし放題縛りなしプランは12月末迄

【徹底比較】酵素玄米炊飯器おすすめはコレ!選ぶポイントは3つ

「酵素玄米は体によさそうだから毎日食べたい。でもどの炊飯器がいいの?」「普通の炊飯器でも作れるし、専用炊飯器は必要なの?」

という悩みはありませんか?

普通の炊飯器で酵素玄米を作ると面倒なだけでなく、細菌が繁殖したり不衛生になる可能性があります。

実は酵素玄米は専用炊飯器を使うのがおすすめです。面倒な作業は不要で衛生さも保てます。

この記事を書いた人

・40代後半からホットヨガを始め1000回以上通い5 ㎏痩せ、BMI 17.6をキープ

・ホットヨガでキレイに痩せる『ちょいコツ』を発信

ヒロラニです

木村拓哉さんがTVで酵素玄米を紹介していたので、自宅の炊飯器で炊いてみたところおいしくてびっくり。主食を酵素玄米に切り替えました。>>酵素玄米の作り方とその驚きの効果の記事はコチラ

でも、2~3日間かかり面倒くさい、長時間保温するので衛生面に不安がある...思いきって専用炊飯器を購入しました。

夜セットしてボタンをおすと翌朝、酵素玄米ができている! 

この記事を読むと、酵素玄米専用炊飯器の選び方とおすすめの炊飯器がどれかわかります。

専用炊飯器を手に入れると栄養があっておいしい酵素玄米を毎日食べることができ、家族全員の健康管理に役立てることができます。

この記事を読むとわかること
  • 酵素玄米専用炊飯器を選ぶポイント
  • おすすめの炊飯器の比較と特徴
  • 炊飯器のお得な買い方
目次

酵素玄米(寝かせ玄米)炊飯器を選ぶ3つのポイント

酵素玄米(寝かせ玄米)は玄米に小豆と食塩を加えて吸水後炊飯し、保温で熟成させたものです。

熟成させることで栄養価が各段にアップします。味も玄米とは思えないくらいおいしいので、美容や健康をきづかう方におすすめです。

普通の炊飯器でも作れますが、以下のデメリットがあります。

  • 日数がかかる
  • 専用炊飯器よりもおいしくない(保温中にパサつく)
  • 細菌が繁殖する可能性がある(高めの温度で保温が必要)

これらの理由から専用炊飯器は必要です。

専用炊飯器を選ぶ際、押さえるべきポイントは以下の3つです。

高圧力で炊けるか

玄米は高圧力で炊くとふっくら、やわらかくおいしく炊けます

普通のIH炊飯器は1.0~1.3気圧です。おいしく炊くには、圧力鍋とほぼ同等の圧力(1.8気圧程度)が必要です。

最適な温度で保温できるか

玄米を発酵させるために適した温度は70~74℃です。

その理由は、熱に弱い酵素を守りながら細菌の繁殖を防げる温度だから。
温度が低ければ細菌が繁殖してしまい、高すぎれば酵素が減ってしまうため温度はとても重要です。

保温温度を1℃単位で設定、調整できる炊飯器がおすすめです。

操作とお手入れが簡単か

ボタンをおすだけで、自動で浸水~発芽~炊飯~保温ができる炊飯器がよいです。

さらに、お手入れが簡単なもので自動洗浄機能付きを選ぶと衛生的に保てるので安心です。

酵素玄米炊飯器徹底比較|Labo、Premium NEW圧力名人、ツインプレッシャーDX

上記3点をクリアしている3製品を紹介します。

  • 「酵素玄米Labo(日本で開発、韓国で製造)」
  • 「Premium NEW 圧力名人(韓国)」
  • 「IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDX(韓国)」
酵素玄米LaboPremium NEW 圧力名人IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDX
製造酵素玄米Labo
(日本で開発。韓国で製造)
CUCHEN 社
(韓国)
CUCKOO
(韓国)
容量(白米)4合(6合)4合(6合)4合(6合)
大きさ(mm)幅270×奥行き380×高さ280幅270×奥行き375×高さ180幅269×奥行き392×高さ268
重さ5.9 ㎏5.8 ㎏6.8 ㎏
炊飯時間(最短)65分5時間5時間
消費電力(炊飯時)1,040W1,040W1,090W
圧力1.8気圧1.8気圧1.8気圧
内釜高品質フッ素コーティングブラックダイヤモンドコーティングブラックダイヤモンドコーティング
自動洗浄ありありあり
停電対応ありありなし
低温調理ありありなし
音声ナビゲーションありありなし
ヒーター形式非IHIHIH
保証期間1年3年3年
価格(税込)74,800円76,780円98,780 円
購入公式サイト
Amazon,楽天,Yahoo
ふるさと納税
公式サイト
Amazon,楽天,Yahoo
公式サイト
Amazon,楽天,Yahoo

3製品とも3つのポイントをクリアしているので、良品といえます。

でも迷ったら酵素玄米Laboを選べば間違いないと思います。

以下にそれぞれの特長を示します。

酵素玄米Laboの特長

酵素玄米Laboの特長は以下です。

・最新テクノロジーで、酵素活性・炊飯・保温熟成の特許を取得した唯一の酵素玄米炊飯器
・酵素玄米4合がどの炊飯器よりも早く85分(早炊き65分)で炊ける
・酵素玄米研究家と超高圧炊飯器エンジニアにより酵素玄米炊飯器を日本で開発

酵素玄米Laboは愛知県西尾市にある家電メーカーで、家電エンジニアと酵素玄米研究家がタッグを組み研究開発した酵素玄米専用炊飯器です。ふるさと納税の返礼品としても指定されています。

他の2製品と異なるのは早炊きができること。最短65分でできあがります

早炊きできる理由:独自の製法で浸水なしでも有害と言われているアブシジン酸を無毒化できるため。

予約で炊飯すれば発芽玄米になるためより栄養も味もアップします。

ヒロラニ

65分で炊けるけど、浸水させた方が小豆がやわらかくなって断然おいしい!

Laboで炊いて48時間熟成させた酵素玄米

「低温仕込み」モードで、温度(25~70度)と時間(1~48時間)を設定することで甘酒・醤油麹・パンなど様々な発酵食や低温調理も簡単です。

ヒロラニ

パンの発酵、塩麹、醤油麹、ヨーグルトなど発酵食品が作れます。コンフィとかおしゃれなものも簡単にできます。

非IHなので電磁波が気になる方にもおすすめです。

一般的にIHの方がおいしく炊けると言われてますが、内釜の丸みある形状と炊飯技術により、全体に熱が伝わりにくい・炊きムラがあるなどの一般的なヒーター式のデメリットを解消。(公式サイト

内釜はフッ素加工です。

一般的に丈夫さはダイヤモンドコーティング>フッ素コーティング と言われています。
酵素玄米Laboは「はがれないフッ素加工」を目指し制度の高い表面加工をしていて、2018年1月の発売から2021年6月までコーティングの剥がれ件数0件とのこと(公式サイト

女優の吉瀬美智子さんもSNSで紹介していました。

ヒロラニ

ふるさと納税の返礼品でもらえるため大変お得です!
>>酵素玄米Laboのレビュー記事はコチラ 

酵素玄米Laboはこんな方におすすめ

時短でおいしい酵素玄米を作りたい
低温調理にも使いたい
ふるさと納税でもらいたい

公式サイト、Amazon、楽天、Yahooで購入できます。

ふるさと納税の返礼品でもらう方はコチラから


>>ふるさと納税寄付額の上限額をチェックする。
>>ふるさと納税について知りたい方はコチラ

Premium NEW 圧力名人の特長

Premium NEW 圧力名人の特長は以下です。

・内釜はブラックダイヤモンドコーティングで炊き立てから赤みが強くモチモチに炊き上がる
・3層構造のチャコールパワーパッキンで長時間の保温をしてもパサつかない

自動発芽機能でGABAのを量を増やします。(4時間設定で玄米100g中に15mg、6時間設定では17.5mg)

他の2製品とも発芽機能がありますが、GABAの量を公開しているのはPremium NEW圧力名人のみです。

GABAは玄米を覆っている糠に含まれていて、熟成させることで増えます。GABAは、興奮系の神経伝達物質の過剰分泌をおさえ、リラックス作用があり、血圧を下げる作用もあるといわれています。

音声ガイドがあり操作も簡単です。

Premium NEW 圧力名人はこんな方におすすめ

・とにかく酵素玄米をおいしく作りたい
・5時間待つのは苦にならない
低温調理にも使いたい

公式サイト、Amazon、楽天、Yahooで購入できます。

IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDXの特長

IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDXの特長は以下です。

本体に直接タッチするスタイリッシュなデザイン
・内釜は内側にXwallダイヤモンドコーティング、外側に光沢ブラックコーティングで熱伝導を高めて玄米をおいしく炊き上げ、傷もつきにくい。

製品名の”ツインプレッシャー”にあるように高圧と無圧の両方の炊飯方法ができます。他の2製品も白米は炊けますが、IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDXは、お米専用の炊飯器といえます。

高圧で炊き上げると、発芽玄米が柔らかくもちもちに仕上がり、無圧で炊くと粒の立ったふっくらおいしい白ごはんができます。

他の2製品も白米は炊けますが、IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDXは、低温調理の機能はなくお米に特化しています。

説明書は少しわかりにくいですが、音声ガイドがあるので操作は簡単です。

IH発芽玄米炊飯器ツインプレッシャーDXはこんな方におすすめ

スタイリッシュなデザインの炊飯器が欲しい
酵素玄米も白米もおいしく作りたい
・5時間待つのは苦にならない

公式サイト、Amazon、楽天、Yahooで購入できます。

まとめ

熟成させることで栄養価も味も各段にアップする酵素(寝かせ)玄米。

体に良く、おいしいので毎日食べたいですよね。

酵素玄米は普通の炊飯器でも作れますが、日数がかかること、熟成に適した温度で保温することができないため、毎日食べる場合には専用炊飯器が必要です。

専用炊飯器を選ぶポイントは、

①高圧(1.8気圧)で炊ける
②最適な温度(70~74℃)で保温できる
③操作とお手入れが簡単なもの

です。

主食は毎日食べるもの。簡単においしく作りたいですよね。

今回紹介した3製品はいずれも酵素玄米を炊くのに適しています。もし迷ったら時短でも予約でもおいしく炊ける酵素玄米Laboを選べは間違いないです。

おいしく体に良い酵素玄米で食卓がさらに楽しくなるよう、購入の参考にしていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次