MENU
ホットヨガLAVAキャンペーン中。今なら通い放題で縛りなしプランあり

ボタン1つ最速65分でおいしい!【Labo炊飯器】はふるさと納税でもらえる

URLをコピーする
URLをコピーしました!

モデルや女優さんがメディアで紹介している「酵素玄米」。 

「酵素玄米」とは、玄米を浸水させ小豆と塩を加えて炊き2〜3日間保温して熟成させたもの。玄米とは味が全く異なり、もちもちしていておいしく栄養があります。

木村拓哉さんがTVでレシピを紹介していたので、自宅にある炊飯器で作ってみたら

これって玄米? おいしいっ!!!

私は、薬剤師で漢方アドバイザーの資格をもつアラフィフです。毎日ホットヨガに通い、主食を玄米やベースブレッドに置き換え、体によいものを食べながら食事や体組成を記録するレコーディングダイエットに取り組んでいます。>>レコーディングダイエットについて知りたい方はコチラ

朝食の玄米を酵素玄米にしただけで、1週間で1.2 kg痩せてビックリ! おいしくて栄養があってダイエット効果もある酵素玄米を毎日食べたい!と思いました。

でも、酵素玄米は作り始めてから食べるまでに3日間がかかるというのが難点。

そこで、ボタン1つで最速65分で酵素玄米が作れるという専用炊飯器「酵素玄米Labo」を入手したところ、酵素玄米がおいしく・簡単・衛生的に作れるようになりました。

この記事を読むとわかること

・「酵素玄米Labo」の操作は簡単
・「酵素玄米Labo」でおいしく炊ける
・ 買ってよかった!(ふるさと納税でもらえる)
・ 酵素玄米はダイエット中の食事に最適

では、一つずつ説明していきます。

目次

「酵素玄米Labo」をふるさと納税でいただきました〜製品概要〜

「酵素玄米」とは、玄米を浸水させ小豆と塩を加えて炊き2〜3日間保温して熟成させたもの。熟成することで玄米が柔らかくもちもちして食べやすくなります。

木村拓哉さんが「家事ヤロウ!!!」で紹介していたレシピで作ってみたら、あまりにおいしくてビックリ! 

さらに驚いたのは、朝食の玄米を「酵素玄米」に変えただけで1週間で1.2kgやせたこと。

そこで主食を酵素玄米に置き換えたいと思い、酵素玄米専用炊飯器を購入することにしました。

Amazon、楽天、公式オンラインショップで購入が可能ですが、楽天ふるさと納税で酵素玄米Laboの会社がある愛知県西尾市の返礼品に指定されていることを発見!

実質2,000円の自己負担で手に入りました>>ふるさと納税について知りたい方はコチラ


寄付を申し込んでから2週間後、到着!

梱包内容

ダンボール箱は二重になっていて丁寧に梱包されていました。

中を開けると本体の他、取り替え用のパッキンや1回分の小豆も入っていました。説明書は通常のものに加え、A41枚の簡易版(ラミネート加工されたもの)が入っていました。

梱包されていたもの

・酵素玄米Labo炊飯器
・取替用パッキン
・計量カップとしゃもじ
・取り扱い手順書と説明用資料一式
・酵素玄米用小豆(3合用1回分)

製品概要

会社酵素玄米Labo株式会社 愛知県西尾市寺部町下宇頭285
製品名酵素玄米Labo
大きさ (㎜)380(奥行)X270(幅)X280(高さ)
質量5.9kg
消費電力炊飯時 1040W、保温時 104W
価格74,800円(税込)
保証期間1年間

大きさは、普通の炊飯器(5.5合炊き)より一回り大きいです。

簡単!酵素玄米の作り方〜「酵素玄米Labo」は浸水不要で最速65分で作れる

「酵素玄米Labo」を使った酵素玄米の作り方はとても簡単!以下のとおりです。

材料

・玄米:2~4合
・小豆:玄米1合につき約9〜18 g
・自然塩:玄米1合に約1 g
・水(浄水器を通したものかミネラルウォーターがおすすめ)

STEP
計量する

玄米と小豆をまぜて計量カップにすりきりになるよう量る。

STEP
お米を研ぐ

しっかり研ぐともっちり柔らかめに、軽く研ぐとさっぱりした炊きあがりになる。

STEP
2を内なべにいれ水を分量の水位線までいれる
STEP
塩を入れて全体を混ぜる

シリコン製泡だて器かゴムベラで全体を混ぜる。

ふたをしてロックする。

STEP
炊く

【すぐ炊く場合】

ダイヤルをまわして「酵素玄米」を選択し、「決定/スタート」ボタンを1回おす。(3合:約80分。4合:約85分)

「酵素玄米早炊」モードの場合:55~65分

【予約する場合】 

「予約」ボタンを押す、ダイヤルをまわして「酵素玄米」を選択し、「決定/スタート」ボタンを1回おす。

予約時間を5〜9時間の間で10分単位で設定する。

予約すると玄米が発芽玄米になり、さらに栄養価が高くなります。

STEP
完成

炊きあがり前に電子音のあとに蒸気がでて「プシューッ」という音がする。

ロックレバーを「解除」し、プッシュボタンをおして外ぶたをあける。

炊きあがり後は自動で「保温熟成モード」になる。

「酵素玄米Labo」はここがすごい!「酵素玄米Labo」を選んだ3つの理由

早く炊ける

浸水不要で酵素玄米3合が最短65分で炊ける!操作が簡単。玄米を洗って内釜にセットしたらボタン1つでOK

ちなみに酵素玄米Laboを買う前は、普通の炊飯器の玄米モードで作っていました。>>酵素玄米のレビュー記事はコチラ

例:酵素玄米を3月4日朝7時に食べるには…

酵素玄米Labo
普通の炊飯器
  • 3/3 夜10時~12時:玄米をはかり、洗米後炊飯器にいれ「予約」モードで「酵素玄米」を選びボタンをおす。
    (予約しない場合は、3/4 朝5時半に「酵素玄米」を選びボタンをおす。)
  • 3/4  朝7時できあがり! 食べて残った分はそのまま保温。(1日1回ほぐす)。
  • 3/1 夜9時:玄米をはかり、洗米後浸水開始
  • 3/2 朝5時:「玄米モード」で炊飯開始
  • 3/2 朝6時半:炊飯終了! 15分くらい蒸らしたのちほぐし保温。
  • 3/3  終日保温。1日1回上下ほぐす。
  • 3/4 朝7時:できあがり! 食べて残った分は保温ジャーに移すもしくは小分けにして冷凍にする。

酵素玄米Laboなら、酵素玄米を食べたいと思ったらいつでもボタン1つで簡単に作ることができ、残りは保温することで熟成できます。

美味しく炊ける

ふっくらもちもちの酵素玄米が炊飯後すぐに食べられる熟成(保温)は理想の熟成状態をキープし、日に日に甘みが増し味わい深く食べられ、時間がたってもべたつかずパサつかない! 雑菌繁殖の心配がなく安心

炊飯後すぐに食べてもおいしいですが、2日、3日と熟成が進み色も濃くなり、味わい深くなりおいしいです。

1日後
2日後
3日後

炊飯後は、部品を外して丁寧に洗います。

蒸気排出口や炊飯器内部は、高温蒸気の自動洗浄装置(特許取得)で洗浄できるので衛生的で安心です。

酵素玄米だけじゃなく発酵食や低温調理ができる

酵素玄米だけじゃなく、塩こうじやヨーグルトなどの発酵食やコンフィやローストビーフなどの低温調理が簡単にできる低温調理ができるのは酵素玄米Laboだけ

酵素玄米Laboの口コミ

酵素玄米Laboで炊いた酵素玄米は炊いてすぐに食べれるのが◎。そして熟成することでどんどんおいしくなるのが嬉しいですね。

酵素玄米はGI値が低く栄養豊富なので、おいしく食べてダイエットできるのはとても魅力です。

低温調理が自宅で簡単に塩こうじや甘酒、サラダチキンやコンフィができるので料理の幅が広がりますね。

酵素玄米はダイエット中の食事に最適!

酵素玄米は玄米に小豆と塩を加えて炊いて、2~3日保温し寝かせたもの。

味は玄米とはまったく異なりお赤飯に近い感じです。

寝かせると色も味も濃くなってもっちりしてきておいしくなり、ビタミンやミネラル、アミノ酸、食物繊維、GABAなどの栄養素が増します。

酵素玄米Laboで簡単に酵素玄米が炊けるようになったので玄米を酵素玄米にかえたところ、最初の1週間で1.2 kg痩せました。その後も3ヵ月で1 kg痩せ体脂肪が減り、骨格筋の割合が増え理想的な体になりました。

おいしく食べて健康的に痩せられる、酵素玄米はダイエット中の食事に最適です。

まとめ

おいしくて栄養がある「酵素玄米」。

朝食の玄米を「酵素玄米」に変えただけで1週間で1.2kgやせました。

炊飯器で作ると3日間かかる酵素玄米が、「酵素玄米Labo」ならボタン1つ、最速65分でおいしく炊きあがります

炊きあがりすぐに食べてもおいしい! 熟成させて2〜3日とおくとさらに味わい深くなる!長時間保温してもべたつかずパサつきません。熟成=育ててる感じが楽しいです。

おいしくて栄養がありダイエットにもむいているから毎日食べたい!でも3日間も待てない、すぐに食べたい、細菌の繁殖もなしで、という要望にすべてこたえてくれるのが「酵素玄米Labo」です

炊飯器が7~8万円ときくと決して安いものではないけれど、高級炊飯器は10万円台のものも普通にあります。

悩みましたが、買ってよかった!!!

時間、安全面(保温、自動洗浄)、味、他の用途にもつかえることを考えると決して高くない!というのが感想です。ふるさと納税の上限額以内ならふるさと納税の返礼品でいただくのが一番お得です! 

酵素玄米Laboの購入を迷っている方の参考になれば幸いです。


この記事を書いた人

40代後半からホットヨガを始め1000回以上通い、レコーディングダイエットで体に良いものをおいしく食べています。

セカンドライフをハッピーに過ごせるように心も身体も豊かになる『ちょいコツ』を発信しています。

ヒロラニです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる