ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)特別キャンペーン中。90日間ためし放題縛りなしプランは12月末迄

【ホットヨガ ラバ】退会(解約)・休会・再登録3つの制度使い方のコツを解説

全国に450店舗以上、業界最大手のホットヨガラバ(LAVA)。

入会して通っていても、仕事や家庭で忙しくなるなど通えなくなることがありますよね。

実はLAVAには3つの制度「退会(解約)」「休会」「再登録(再入会)」があります。この記事では、それぞれの制度とお得に使うコツについてわかりやすく解説します。

目次

LAVAには退会(解約)・休会・再登録(再入会)の制度がある

ラバには退会・休会・再登録の3つの制度があります。

  • 退会(解約):マンスリープランを解約する場合の制度。ラバは永久会員制なので、退会しても無料会員になる。
  • 休会:ある一定期間レッスンに通えない場合利用する制度。復帰することが前提。休会費用は1ヶ月2,600円。
  • 再登録(再入会):退会後、再度通いたくなったら利用する制度。再登録料は5,000円。

2ヶ月以上お休みする場合は、退会の方がお得です。

LAVAの退会(解約)方法・手順|来店して書類を記入

退会する場合は、登録(契約)メインの店舗で手続きします。

LAVA退会手順|希望月の前月15日までに手続き

希望月の前月15日(定休日に重なる場合は14日)までに登録メイン店舗で手続きします。

電話やWEB、メイン以外の店舗での手続きはできません。

登録(契約)メインの店舗に来店する

登録メインの店舗に契約者本人が来店し、手続きします。持ち物は会員証のみ

代理人にお願いする場合:契約者の公的証明書(会員証)、代理人の公的証明書、委任状が必要

書類に記入する

店頭でスタッフに会員証を渡し、退会したい旨を伝えて書類に記入しサインをします。

館内が混み合っていなければ5〜10分程度で完了します。

「仕事やプライベートが忙しくて月に1回以上通えなくなった」という理由だとマンスリープランが難しいので引き止められにくいです。

退会するときのポイント

退会するときのポイントをまとめました。

退会するときのポイント
  • 手続きは店舗のみ(電話、WEBは不可)
  • 希望月の前月15日までに手続きが必要
  • 持ち物は会員証のみ
  • 退会(解約)はマンスリープランの解約で1回券で利用することは可能。
  • 退会(解約)しても再入会できる。登録料:5,000円

LAVAの違約金・解約金は?|実際に計算してみる

calculator

ラバには違約金はありません

退会(解約)に必要な金額は、通常価格とキャンペーン価格の差額す。※上限は25,000円。クレジットカード払い可。

キャンペーン期間内に退会した場合、通常価格との差額の支払いが必要です。現在実施中の2つのお得なプラン、3ヶ月間「通い放題プラン」と「ためし放題プラン」で計算してみます。

通い放題プランの場合

16,800円✴︎(通常価格)X 3ー1,800円(キャンペーン価格)X 3=45,000円(差額)⇨25,000円上限) (✴︎通常価格は店舗により異なります)

ためし放題プランの場合

契約の縛りがないため3ヶ月後いつ退会しても差額の支払いは不要

2つのプランの料金は以下になります。

通常価格通い放題プランためし放題プラン
月会費(特典①)7,800〜16,800円1,800円6,300円
・水素水(特典②)1,200円00
・タオルレンタル(特典③)1,200円00
・安心サポート(特典④)600円00
・入会金・登録金(特典⑤)10,000円
その他 LAVAポイント1,800円がもらえる
合計割引額最大65,740円最大47,500円
対象コース全国通い放題コース2店舗通い放題コース
3ヵ月後の継続必須期間9ヵ月なし
条件過去5ヵ月以内に体験・マンスリー契約していない過去5ヵ月以内に体験・マンスリー契約していない

実施中のお得なキャンペーン情報は【2022年12月末迄】LAVA(ラバ)キャンペーン縛りなし3ヶ月お試しプランは今だけ!で紹介しています。

LAVAの休会・退会・再登録制度使い方のコツ|お休みが2ヶ月以上なら退会して再登録がお得

ラバには休会制度があります。休会期間は月額2,600円の事務手数料が必要です。

手続き方法は、退会と同様に登録メインの店舗に契約者本人が来店して行います。退会しても再登録費用5,000円を支払えばまた通えるようになります。

退会と休会制度はお休みする期間でどちらを使うか、決めるのがおすすめです。必要な費用は以下の通りです。

お休み期間休会退会
1ヶ月2,600円
2ヶ月2,600円
3ヶ月目に復会5,000円(再登録料)
合計5,200円5,000円

2ヶ月以上お休みする場合は、退会して再登録がお得です。

再登録(再入会)の手順|リトライキャンペーン中がお得

ホットヨガLAVA公式サイト

再登録するなら再開(リトライ)キャンペーン中がおすすめ。現在実施中、3ヶ月間無料で再開できます!

再登録する場合の手順は、登録メインの店舗に契約者本人が来店し、手続きします。

再登録(再入会)に必要な持ち物
  • 身分証明書(運転免許証、パスポート、住基カード、健康保険証など)
  • 本人名義のキャッシュカードまたは通帳のコピー
  • 銀行印
  • 再登録料5,000円
  • 当月と翌月(2ヶ月分)の月額料金

お得ポイント:16日以降の手続きがおすすめ。当月分は無料です。

まとめ

LAVAの3つの制度「退会(解約)」「休会」「再登録(再入会)」について解説しました。

ポイント
  • お休みする期間が2ヶ月以上の場合は、退会(解約)して再登録(再入会)の方が休会よりお得。
  • キャンペーン期間内に退会する場合、通常価格との差額の支払いが必要になる。(上限は25,000円)
  • 手続きは店舗のみ(電話、WEBは不可)
  • 再登録(再入会)は16日以降がおすすめ(当月分無料)
  • 再登録(再入会)はリトライキャンペーンがお得

LAVAはいつでも退会(解約)できます。キャンペーン期間内の場合は、通常料金との差額の支払いが必要になるので、支払額を算出してから検討することをおすすめします。(支払額の上限は25,000円)

通えない期間は退会や休会制度を使い、通えるようになったら再開して無理なくホットヨガを続けられると良いですね。

この記事を書いた人

・40代後半からホットヨガを始め1,000回以上通い5 ㎏痩せ、BMI 17.6をキープ

・薬剤師・漢方アドバイザー

・ホットヨガで代謝を上げて痩せる『ちょいコツ』を発信

ヒロラニです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次