ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)特別キャンペーン中。90日間ためし放題縛りなしプランは12月末迄

ホットヨガが続かない人必見!4(+1)つのコツで継続できる

ホットヨガの効果を高めるには週2~3回を3ヵ月間は継続すると効果がある、といわれています。

でも「すぐに効果がでないと続けにくい」「モチベーションが続かない」「続けたら本当に効果がでるの?」という悩みはありませんか?

ホットヨガに関わらず何かものごとを継続するということは難しいですよね。実はものごとを続けられるかどうかはコツがあります。

この記事を書いた人

・40代後半からホットヨガを始め1000回以上通い、5 kg痩せ太りにくい体になりBMI 17.6をキープ

・ホットヨガで無理なく痩せる『ちょいコツ』を発信

ヒロラニです

この記事ではホットヨガの効果を高めるためにホットヨガを継続する4(+1)つのコツをお伝えします。

この記事はこんな方に向いています
  • ホットヨガを継続するのがニガテな方
  • ホットヨガを継続するコツが知りたい方
  • ホットヨガを継続して効果を体感したい方
目次

目標を明確にする~原田メソッド(大谷翔平選手の例)~

一番重要なことは

「なぜホットヨガに通うのか?」「自分はどうなりたいのか?」目標を明確にすることです。

ホットヨガに通う目標はダイエット、というのは本当の目標ではない。

本当の目標とは、ダイエットしてどうなりたいかです。

夢や目標の達成に必要は要素とは「自分自身に対する目に見える夢や目標」と「他者や社会に対する目に見えない夢や目標」で、それらが相乗効果をもたらすといわれています。

これは『一流の達成力』(原田隆史著)の原田メソッドに書かれています。

created by Rinker
¥1,540 (2022/12/06 15:07:24時点 楽天市場調べ-詳細)

2021年のMVPを満票で受賞したメジャーリーガーの大谷翔平選手は、この原田メソッドを使い高校1年生の時に「8球団からドラフト1位指名」という明確な目標を掲げ、そのために必要な要素をシートに落とし込みそれらを実践したと言われています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次