MENU
ホットヨガLAVAキャンペーン中。今なら通い放題で縛りなしプランあり

ベースブレッド実食レビュー【2022年6月最安値は公式サイト】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

メディアで話題、ボディメイクやダイエット中の方に人気で医学専門家も推薦している「BASE BREAD(ベースブレッド)」。

1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれるので、ダイエット中の方にも、しなやかな筋肉をつけたいトレーニング中の方にも、忙しくて料理をする時間がない方にもおすすめできる完全食です。

こんな方にベースブレッドはおすすめ

・食事制限中のダイエッター
・トレーニング中の方
・忙しくて料理をする時間がない、手軽に食べられる食事を探している方

なんだか良さそう!って思いますよね?

「でも、お高いんでしょう?」

「栄養があってもおいしくなかったら続かないし…」 

などなど不安があるかもしれません。

私は40代後半からホットヨガを始めて5 kg痩せました。ダイエット用に食事を準備するのは手間がかかるのでベースブレッドを試してみることにしました。

この記事では、ベースブレッドの味や食感のレビューとお得な買い方をご紹介します。

結論から言うと、ベースブレッドは栄養のバランスが良く、添加物は最小限で味は全く悪くありません。むしろ美味しく感じました。

購入するなら公式サイトがおすすめです

この記事でわかること

・ベースブレッドの味~実食レビュー~
・ベースブレッドの栄養価(たんぱく質はサラダチキンより多い、糖質はロールパンの30%OFF、余計な添加物不使用)
・最安値で買う方法
・食べ方のコツ(やせる食べ方)

では一つずつ説明していきます。

初回20%OFF!/

目次

ベースブレッド4種類実食レビュー。ベースブレッドの味をとことん紹介!

公式サイトからおためし16袋セット(初回20% OFF、送料・税込3,156円)を注文、4日後に宅配便で届きました。

箱を開けると中が黄色で可愛いかったです。

中身を出してみるとベースブレッド16袋(プレーン、チョコレート、メープル、シナモン各4袋)、抹茶味のベースクッキー(プレゼント)と商品のパンフレットが入っていました。

2回目以降はそれぞれの個数を変更できます。

ベースブレッドの味や食感など

味はどれも薄味

プレーンはほんのり塩味なのでサンドイッチに向いています。

チョコレートとメープルは甘い香りがし、見た目は甘そうですがあまり甘くありません。シナモンは香りも味も薄め。

食感はどれもよく、全粒粉やチアシード が含まれているためどれも食べ応えがあり、昼食に2袋食べると夕食までお腹が空きませんでした

プレーンは1袋205 kcal なので、2袋食べても410 kcal。
カロリーはコンビニで売っているメロンパン1個と同じくらいですが、圧倒的にお腹が満たされます。

ヒロラニ

1袋にする場合は、サラダチキンやスープと合わせると夕食までおやつなしで大丈夫です!

プレーンチョコレートメープルシナモン
香り香ばしい甘い甘い甘い
食感良い良い 良い 良い
ほんのり塩味ほんのり甘いほんのり甘い・塩味薄味

合成保存料不使用で常温保存1ヵ月を可能にするため、普通のパンに比べて水分量が少なくなっているため、あたためて食べることが推奨されています。(電子レンジ500 Wで20秒もしくはトースターで焼く)

ベースブレッド プレーン

袋を開けてみると、香ばしい香り! 全粒粉が含まれているので、その香りのようです。

大きさは直径10.5~11cmでコンビニのメロンパンより少し小さいですが、重さは70 g超ずっしりしています。

オーブントースターで焼いて食べたところ表面がカリっと、中はもっちりしておいしかったです。

・ 香りがよい(香ばしい)
・ ほんのり塩味で飽きがこない(サンドイッチにも◎)
・ プチっとした歯ごたえがよい(チアシードの食感)
・ 腹持ちがよい

ベースブレッド チョコレート

チョコレートはそのままでも美味しく食べられます。

オーブントースターで焼いたり電子レンジで温めたりすると更においしく食べられます。

チョコレートなので甘さを期待しましたが、それほど甘くないです。クリームチーズをつけて食べてもおいしいです。

・ チョコの味が薄め
・ もちっとした歯ごたえがよい
・ 噛むと甘みがでてくる
・ 腹持ちがよい

ベースブレッド メープル

1袋に2つ入っています。袋を開けるとメープルの甘い香りがします。

オーブントースターで焼いても電子レンジで温めてもいずれもおいしかったです。

ハチミツやメープルシロップをつけると更においしくなります。

甘い香りから甘い味を期待しましたが、甘さは控えめです。噛むほどに甘みがでてきます。

・ メープルの香りがよい
・ 甘さが控えめでほんのり塩味がする
・ もちっとした歯ごたえがよい
・ 腹持ちがよい

ベースブレッド シナモン

1袋に2つ入っています。袋を開けるとシナモンの香りはしますが、味は薄いです。

オーブントースターで焼いてリンゴジャムをつけるとおいしく食べられました。

・ シナモンの香りはよいが味は薄い
・ もちっとした歯ごたえがよい
・ 腹持ちがよい

個人的には、シナモンは香りも味も薄めでちょっと物足りなく感じました。

ヒロラニ

抹茶味のベースクッキーは抹茶の香りが強め。甘みが少なくお菓子というより食事でおいしくありませんでした。

2022年5月、待望のミニ食パンが新発売されました。公式サイトで継続コースもしくは単品で購入できます。(Amazon、楽天、Yahooでは現時点で取り扱いなし)

引用: BASE FOOD公式ホームページ

↑目次に戻る

ベースブレッドのデメリット

ベースブレッドのデメリットは

  • 毎日同じ味を食べると飽きる
  • 食べ過ぎると太る

です。

毎日同じ味を食べると飽きる

ベースブレッドは4種類ありますが、毎日同じ味を食べ続けるとさすがに飽きます。

1食に2袋ではなく1袋にしてメイン、スープやサラダを追加する、サンドイッチにするなどバリエーションを変えると飽きずに食べられます。

アレンジ例:ベースブレッド(プレーン)を軽く焼いてお好みの具をはさんでサンドイッチにする(写真はオムレツ)

ベースブレッドは太る?

ベースブレッドは食べやすくおいしいので食べ過ぎには注意が必要です。

1食に3袋以上食べる、おやつとして食べる、バターやジャムなどをたくさんつけすぎると痩せません。

あくまで食事の置き換えにすることが重要です。

公式サイトでは1食2個まで、月に20食を摂ることを推奨しているのでそれ以上食べることは避けましょう。

↑目次に戻る

ベースブレッドのメリット

ベースブレッドのメリットは

  • ベースブレッドだけで必要な栄養がとれる(完全食)
  • ストックでき調理の手間なしで、手軽に食べられる
  • 毎日食べても安心(添加物:合成保存料、合成着色料不使用)

です。

ベースブレッドだけで必要な栄養がとれる(完全食)

完全食は完全栄養食ともいわれ、ベースフードには1食で1日に必要な栄養素の1/3がすべて含まれています

引用元: BASE FOOD公式ホームページ

必要な栄養素とは…
厚生労働省が、年齢や性別ごとに必要な栄養素をそれぞれ設定した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」をもとに、加重平均して算出。ただし脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量は除く(他の食事で過剰摂取してしまう懸念があるため控えめに設定)

<ベースブレッドの栄養の比較>

プレーン チョコレート メープル シナモン
熱量205 kcal255 kcal 264 kcal 262 kcal
たんぱく質13.5 g13.5 g 13.5 g 13.5 g
脂質5.4 g7.8 g 8.2 g 8.5 g
糖質20.7 g25.9 g27.1 g26.1 g
食物繊維3.2 g 3.4 g 3.3 g 3.3 g
1.4 mg 1.4 mg 1.4 mg 1.5 mg

カロリー(熱量)、糖質、脂質はプレーンが一番低いです。

たんぱく質、食物繊維や鉄は4種類でほぼ同じです。

ベースブレッドはロールパンに比べて糖質が約30%OFF(日本食品標準成分表2015年版七訂)、1食(2袋)に含まれるたんぱく質はサラダチキン1個より多いためダイエット中の食事にも適しています。

ベースブレッドにはたんぱく質、食物繊維、ビタミン、カルシウムや鉄などミネラルなどすべての栄養素が詰め込まれているため、「主食、サラダ、メイン・・・」と組み合わせを考えなくてもバランスがとれます。

引用元: BASE FOOD公式ホームページ

<パンなのに栄養バランスがよい理由>
主原料は精製されていない小麦全粒粉を使用し、 昆布や大豆、チアシードなど、自然由来の栄養価の高い原材料を10種類以上ブレンドしているため、26種類のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維などが含まれているから

ベースフード社の顧問で「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」(東洋経済新報社)の著者 津川友介助教授( UCLA医学部)は、ベースフードはからだにいいと支持しています。(詳細記事

調理の手間なしで手軽。ストックもできる

ベースブレッドは調理が不要なので、自炊が苦手で栄養バランスが崩れている方や在宅ワークや子育てで忙しい方の朝食やお昼にも最適です。

また、公式オンラインショップで購入すると賞味期限が1ヵ月と長いため災害時用のストックとして備蓄できるのもメリットの1つです。

ヘルプセンターによるとAmazonや楽天市場などのモールでは賞味期限が1、2週間程度と公式オンラインショップ経由での購入より短い場合があるとのこと。

毎日食べても安心(添加物:合成保存料、合成着色料不使用)

 合成保存料・合成着色料不使用 。余計な添加物をつかっていないので、毎日食べても安心です。

ヒロラニ

合成保存料をつかわず、水分や酸素のコントロールをおこなうことで、常温で長期保存(賞味期限1ヵ月)ってすごい!

↑目次に戻る

ベースブレッドの口コミ

ベースブレッドの口コミをみてみました。

置き換えダイエットで手軽に継続

朝食をベースブレッドに置き換えると手軽で、続けやすいですね。

レコーディングダイエットのアプリにもベースブレッドが登録されているので、栄養やカロリーの計算が簡単にできます。

実際に食べたものの栄養やカロリーが目で見えるとダイエットのモチベーションアップにつながります。

肌荒れがよくなった

ベースブレッドを食べると肌荒れがよくなった、という口コミがあります。

これは1食分(2袋)に一日に必要な必須脂肪酸(n-3系脂肪酸、n-6系脂肪酸)の1/3以上が含まれるからです。ベースブレッドに含まれる栄養はコチラ

必須脂肪酸は必須というだけあり、不足・欠乏すると以下のような症状を引き起こします。

・皮膚の乾燥、急進、脱毛など

・脂肪肝

・免疫不全、血栓形成、血小板減少

・(小児)成長障害、脳の発達障害 など。

引用:東北大学病院 栄養サポートセンター

お通じがよくなった

便通がよくなった、おならがでるという口コミがありました。

これは、ベースブレッド1食(2袋)に食物繊維が6.4~6.8 g含まれているからです。(ごぼう120g、6枚切り食パンだと5枚分)

ベースブレッドだけで生活するのはおすすめしない

ベースブレッドだけで生活する方もいますが、食事を楽しむうえではおすすめしません。一日1食置き換えがよいですね。

ミニ食パンが新発売(2022年5月)

待望のミニ食パンが新発売!朝食に食パンが食べられます。

↑目次に戻る

ベースブレッドの買い方 〜お得な買い方も紹介〜

ベースブレッドは以下で買えます。

  • 公式サイト
  • Amazon・楽天・Yahoo
  • ファミリーマート(一部の店舗)
  • その他ドラッグストア(サンドラッグ・トモズの一部の店舗)
16袋の価格*備考
公式サイト初回(2回目以降)2,656円(2,988円)
送料500円
初回クッキー付
クーポン
初回購入で500ポイント付与
Amazon4,080円
楽天4,080円 楽天ポイント
Yahoo5,080円
ファミリーマート4,012円
*プレーン,チョコレート、メープル,シナモン各4袋購入した場合。2022年1月24日時点

最安値は公式サイト (Amazonギフト券でさらにお安く!)

ベースブレッドを買うなら断然公式サイトがおすすめです。

公式サイトではAmazon Payが使えます。

初回20%OFF!/

公式サイトがおすすめの理由は以下です。

・ 買いに行く手間がなく自宅に配送
・ 安く買える(初回20%OFF、次回から10%OFF)
・ 初回だけでも継続コース割引が使える
・ 2回目以降の注文内容(頻度、種類、数)は変更・解約できる(次回配達予定日の5日前まで)
・ 新発売のミニ食パンが買える

ヒロラニ

2回目以降はお届け日、種類や個数が自由に変更できます。
契約の縛りがないので、初回購入のみで解約することもできます

ベースブレッドはいつ届く?
日付を指定せずお届けを選択した場合は注文から2〜3営業日。注文状況によっては発送まで5日程度かかる場合があるそうです。(発送までなので実際届くまではプラス数日)
日時指定もできるので、不安な方は日時指定されるのがおすすめです。
BASE FOODヘルプセンター

継続コースの解約方法

マイページ上で、すべての商品の袋数(以下黄色箇所)を「0」にして内容を保存することで継続コースを解約することができます。

マイページにログインできない場合は、お問合せフォームにお名前、電話番号、メールアドレス、マイページにログインできない旨を記載し、送付すれば解約できます。(解約手続きは 2営業日以内を目安に実施)

Amazon・楽天・Yahoo

Amazon、楽天、Yahooでも買えますが、公式サイトより20%程度割高です。

賞味期限が公式サイトより 1、2週間程度短いので注意が必要です。(公式サイトで購入すると賞味期限は1ヵ月)
新発売のミニ食パンは扱っていません。(2022年5月26日時点)

ファミリーマート

割高ですが、ファミリーマート(一部の店舗)なら1つから買えます。

味を試してみたい、近所に取り扱っている店舗がある場合はおすすめです。

  • ベースブレッド プレーン 237円
  • ベースブレッド チョコレート 248円
  • ベースブレッド メープル 259円
  • ベースブレッド シナモン 259円

↑目次に戻る

ベースブレッド食べ方のコツ~やせる食べ方はコレ!~

栄養のバランスをとりながら無理なくダイエットしたい方には、 1日のうちどれか1食(朝か昼)をベースブレッドに置き換えるのがおすすめです。

 健康食として食べる
・ 温めて食べる
・ 食べ過ぎない
・ なるべくひと手間かけて美味しく食べる

朝食か昼食をベースブレッドに置き換えると無理なく緩やかなペースで痩せられます。短期間にダイエットしたい方は、運動などを組み合わせる必要があります。

体重を1 ㎏減らすには摂取カロリーを7,200 kcal減らすことが必要です。
1ヵ月に1 kg痩せるためには1日に240 kcal減らす必要があります。
【置き換えの例】
昼食の牛丼並盛(約700 kcal)をベースブレッドプレーン2個(410 kcal)に置き換えると1ヵ月で1 kg痩せます。(公式サイトで購入するとベースブレッド2個390円の方が牛丼より安価)

↑目次に戻る

まとめ

ベースブレッドは、1食で1日に必要な栄養素の1/3がとれ、1食に含まれるたんぱく質はサラダチキン1個より多いので、ダイエット中の方やトレーニング中の方におすすめできる完全食です。

ベースブレッドは完全食で栄養のバランスが良く、添加物は最小限で味は悪くなく、むしろおいしいです

ベースブレッドは、忙しくて料理をする時間がない方、最近体重が体重が増えてきた方、ダイエットやボディメイク中で食べるものに気をつけている方におすすめです。

調理が不要で常温保存でそのまま食べられるので、忙しい朝やお昼をベースブレッドに置き換えるだけで、無理なくダイエットできます

ベースブレッドを買うなら、公式サイトがおすすめです。

公式サイトはお安く(初回は20%、次回以降は10%OFF)買えるだけでなく、継続コースでも初回から契約のしばりはなく、いつでも解約が可能です。

まずは試してみませんか?

初回20%OFF! 契約のしばりなし

ベースブレッドだけでない!ベースフードについてもっと知りたい方はコチラ

この記事を書いた人

40代後半からホットヨガを始め1000回以上通い5 kg痩せ、BMI 17.8をキープしています。ホットヨガ×からだに良い食事でキレイに痩せる『ちょいコツ』を発信しています。

ヒロラニです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる